プチ断食で生活習慣を改善

プチ断食における魅力的な効果って、なんだと思いますか?

プチ断食を行うと、内臓はいったん消化作業から解放されます。

それは、私たちの脳が休息に入るとき睡眠と言う形で最低限のこと以外から解放されることと似ています。

非常に疲れている時は、長い睡眠が必要ですよね。体力が減った時、人はいつもより沢山食べて体力を持たせようとしますが、内臓には大きな負担になります。

たまに一食、食べそびれることもありますが、以外に身体は活発に動きます。逆に、食事の量を減らすことで疲れが取れることもありますね。

これは、内臓を休めているからに他なりません。

消化機能を休めると言うことは、それを指令する脳も余分な仕事が減るため頭が冴えることさえあるでしょう。

さて、ここでプチ断食の魅力的な効果。それは生活習慣を改善させることなのです。

普段脂っこい物や肉類ばかりを食べていますね。外食はもちろん、家庭料理も偏りがちです。

ここで、プチ断食を行うと、どう生活習慣が改善するか。プチ断食をすると味覚がリフレッシュします。

すると今までの味覚を和食中心の味覚にチェンジさせることがやりやすくなります。もちろん、突然肉類を口にしなくなるのでは無く、意識的に野菜を多めに食べたり、魚のメニューを増やしていきましょう。

無理なく生活習慣を変えることが期待できますよ。