プチ断食以外の健康維持への取り組み

プチ断食は「健康」そのままに、「病気」にならない身体づくりにも良いことだと思います。3日間を掛けずとも、日頃から夕食は取らないなど、軽いプチ断食も出来るでしょう。

さて、プチ断食以外に、生活をする上で心に留めておきたいことをお話しします。

内臓はプチ断食にお任せしたとして、それ以外の大切なもの。「筋肉運動」そして「入浴」です。

それは何故か。ずばり、体温を上げる為です。筋肉は全体の体温の50%弱を作り出します。下半身に集中しているので、日頃から意識して下半身の筋肉を鍛えると良いでしょう。

筋肉運動は心臓に必要以上の負担がかからないので、健康的になります。

日頃運動不足の方は、ウォーキングから始めてみませんか。きっと、全然違いますよ。

そして、体温を温めると言えば「入浴」です。お湯にじっくり浸かる事で発汗作用を促し、また排尿効果もあるでしょう。

血液の巡りがよくなり浄化作用が期待できるため、健康にも良いのです。疲れも取れますし、ストレスも和らぎますよね。

プチ断食を計画的に取り込みながら、無理なく「筋肉運動」と「入浴」を行う。

日常的に行うことで負担を感じることなく、健康維持に役立てることが出来るのではないでしょうか。